みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
みやんを倒せ!必殺手筋!(2017年ジャンボ囲碁大会 3回戦)
今年のジャンボ囲碁大会で、3回戦はコテンパンにやられました。

相手の手ですが、みなさんに参考になる手筋がありましたので、
「みやんを倒せ!必殺手筋!」として問題形式で紹介します(^^;

2017年ジャンボ囲碁大会 3戦目 (みやん:白番)

みやんの白番です。
右辺で生きるか死ぬかの戦いが勃発してます!

20170304_問題1

みやんは、白〇と打って、黒△の一団を狙ってます。

ここから黒は、必殺手筋で逆襲します!
どこに打てばよいでしょうか?


<ヒント>
白□の一団を取る狙いを見ながら、中央白3子にプレッシャーをかけます。

最初の一手は、筋のよい方はすぐ思いつくかも(^-^)/
そのあとの進行を最後まで読みきればすごい実力です!

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。


2017年ジャンボ囲碁大会出場~♪
今年もやってきました!
2/26(日)ジャンボ囲碁大会(月組)、15人チームの団体戦です。

実は毎年、一番楽しみにしている大会です♪
相手チームによっては桁外れに強い人と打てますし、
チーム15人と大勢でとても楽しめる大会だと思います。

乱石会チームとして出場しましたが、、
なんと今年は乱石会から2チーム、30人も参加しました!

幹事の方、人数集め、チームとりまとめ大変だったと思います。。
ありがとうございます。

私は「乱石会(鬼手)」チームとして主将として出場させていただきました。
今年の結果は。。。。

1回戦 対 チームgoxi!      2-13で敗北 (みやん負け)
2回戦 対 日本棋院東部支部   7-8で敗北   (みやん負け)
3回戦 対 在日華人囲碁俱楽部 2-13で敗北 (みやん負け)
4回戦 対 薬円台囲碁クラブ     7-8で敗北
   (みやん勝ち)

チームは残念ながら、4戦全敗個人では、1勝3敗でした。
チームは7-8が二つもあり、惜しかったー。あと一勝ーー(>_<)

去年はアマタイトル者も含めて4勝と奇跡が起きましたが、、
私個人としてはこれが実力でしょう。

この中で特に3回戦の主将相手は、
阿含桐山杯で
プロに二連勝中
という方でした!

3回戦は序盤で切って戦いを挑みましたが、、
自分が間違えて逆にぼっこぼこにやられました

はい。゚(゚´Д`゚)゚。ごめんなさいー

3回戦は、参考になるいい手筋が出てくるので次回紹介しますね^^;

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。




神奈川県十傑戦 本戦出場
先週の2/12に神奈川県囲碁十傑の本戦大会に出場してきました。
予選突破したメンバしかいないので、レベルはとても高い(^^;

会場は湘南囲碁サロン。きれいな囲碁サロンですよ\(^o^)/

4人ごとにグループ分けされて、その中で1位になればベスト16で
最終戦に進出できます!

さて結果は。。。。

■第一戦 黒番:4目半負け
年配の方で、3年前に予選会場で打ったことがあります。
以前の予選では勝たせていただきましたが、
今回は逆転で4目半負け。。強いー。。

■第二戦
 黒番:中押し負け 
シードの強豪でこのグループの本命です。

苦しい局面が続きながらも、頑張ってくらいついていき、
コウ争いから互角勝負にもっていきました。
ただ時間のほうが苦しくなり、最後は無理な手を咎められて
中押し負け(>_<)

家で並べ直ししましたが、最後の無理手をしなければヨセ勝負!
かなり細かいですが、黒が残っていたようです。(惜しかった。。)

■第三戦
 白番:中押し勝ち
幻石会のメンバで、八段の強い方。(私は七段なので一つ格上)
何度も対局している囲碁仲間です!

途中で相手が深入りして無理してきたので、切断して
大石を仕留めました。この一局はヨミ勝ちできました!


ということで、1勝2敗で本戦1日目で敗退です。
まだまだ実力不足なので、精進してまいります。

なかなか囲碁打つ時間がないので、このような大会での対局は
とても貴重!非常に楽しかったです。
囲碁が打てる、それだけで幸せだと感じます(*^_^*)

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ

神奈川十傑戦予選 対局紹介続き(その2)
前回の十傑戦予選の対局紹介の続きです。

■十傑戦地区予選 2戦目 (みやん:白番)

20170115_対局6

黒ハネに対し、みやんは白1と押さえる進行を選びました。
さて、黒4と切られて攻め合いはどうなっているのでしょう?

20170115_対局7

白1と打つと白が攻め合い勝ちに見えますが、、
黒2のキリが攻め合いの手数を伸ばす手筋です!

これで黒は攻め合いに勝つことができます。

20170115_対局8

黒のキリに対し、白1とアテたのがみやんの失着!
黒2と打たれて、しまった。。と思いました。

白△の一団はまだ生きておらず、もう一手必要です。

20170115_対局9

黒1に対して、白2と手入れしないといけないのが泣き所。
先手を取られて、黒3と大場に打たれました(;д;)

この振り替わりは、
白は右下の黒石△を取り、Aの狙いは残りましたが
黒は中央の白石□を取って中央がとても厚くなり、
しかも先手なので、黒が少し得をしたようです。

◆反省(先手を取るべき)
20170115_対局7_反省

黒に切られたときに、白1と受けるべきでした。
これなら黒2と打っても、Aに入れないので右辺白は手抜きで
生きています!

貴重な先手がまわり、例えば白3に先着できました。
これなら白が少し有利な振り替わりだと思います。


この後も、戦いが何度も起きて熾烈なヨミ合いになりましたが
最後はなんとかしのいで、みやんの中押し勝ちとなりました。

この子は将来絶対強くなりますね!
みやんもヨミ負けないよう、精進していきます(。>ω<。)ノ

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。

人気ブログランキングへ
神奈川十傑戦予選 対局紹介続き(その1)
十傑戦予選の対局の実戦進行を紹介していきます。

■十傑戦地区予選 2戦目 (みやん:白番)

20170115_対局3(番号なし)

黒が〇と押さえて、攻め合いに持ち込もうとしている局面です。

前回のブログで紹介した攻め合いの最善手が読めず、
みやんは以下の進行にしました。

20170115_対局4

右下の黒石△の一団を取りにいく進行を選びました!

さすがに、右辺への反動もありそうですがそこは迎えうって、
頑張り切ろうという最強手段( ̄▽ ̄;

これで右辺の白に何もなければ、白の勝ちになりますが、、
相手の子供が長考に入り、最強に粘る手を打ってきました!

20170115_対局5

黒3から黒5と、一眼を作るのがポイント!
白6で二眼はないですが、黒の一団は攻め合いに強い形です。

そして黒7とハネて、AとBを見合いにしてきました!
この粘りをみて、この子は強い!と思いました。
序盤の甘い進行とは別人のようです(゚△゚;ノ)ノ

白もさすがにすべて無事に受けきるのは無理そう。。
この後どのような進行になったか、予想してみてください。

次回、この続きの進行を紹介します(^^/

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。

人気ブログランキングへ


カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する