みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
十傑戦の対局を紹介(その1)
こんばんは!

今回から何回かに分けて、先日参加した十傑戦の対局を1つ紹介します。
高校選手権の女子優勝者との一局です(^^/

<みやん vs  高校選手権優勝者(女子)> (みやん:白番)
相手は、狭い小林流の布石を打ってきました!

十傑戦_20150128_1  

小林流はいろいろなはめ技があり、まともに対応するのは
かなりの知識が必要。。(^^;
実戦は、C14からD10にかわして簡明な変化にしました。

そして、黒が右下に潜りこんだ局面です。
ここで、みやん(白)は予定通り

十傑戦_20150128_2

2線に低く迫りました!
みやんがよく打つ手です(^^;

ハザマが気になりますが、、
十傑戦_20150128_3

ハザマに出た瞬間に三々に守ります

外に出て行っても、右辺の白が固まり、
黒は眼形がないので、逆に歓迎の展開です。

実戦は、以下のように打ってきました。

十傑戦_20150128_4

黒は三々から隅に生き形を作ろうとしています。

白はここで、分岐点になります。ひとつは、
封鎖して、黒に隅に手を入れて生きてもらう作戦です!

十傑戦_20150128_5

ただ、、右下隅の石は無条件では取れず、
AにはBでコウにはじく粘りがあります。

そのため、黒2など手を抜かれる可能性が高い。。

すると、上辺に入るのは難しくなりますし、右辺は
Cなどまだ隙が残っています。これは白が不満。。

この局面は白は先手をとって、上辺打ち込みに
回りたいとみやんは考えました。

そこで実戦は様子見として、

十傑戦_20150128_6

アテを先に打ちました。
ここで黒が素直に継ぐと、、、

十傑戦_20150128_7

今度は白2が次のAの殺しを見ており、
白が先手をとって他に回れます!

これは白の思惑なので、実戦の黒は

十傑戦_20150128_8

コウで反発してきました!(当然か。。)

高校選手権の優勝者となると、さすがにこちらの
思うようには打たせてくれません( ̄▽ ̄;

続きはまた次回に載せていきます。

ブログランキングやっています。
こたつをクリックして、応援してもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/79-7e23bed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する