みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
棋譜並べは少しづつ手数を増やす
みやんです(^^/

今回は、私が実践しているプロの棋譜並べの方法を
載せたいと思います。

棋譜並べは1局すべてを並べきるのが理想ではありますが、、
今までやったことがない人が、いきなり全手順を並べるのは
お勧めしません(>_<)


途中で手が見つからなかったり、手が意味不明だったりで
大変なので、全部やろうとすると挫折しやすいです
(みやんも全部並べるのはつらい。。笑)

そこで、1局並べるときは
まず短い手数だけ並べるのがおすすめです!

はじめは30手や50手まででも十分です。
これなら初心者でも並べるのが苦にならないと思います。

みやんも棋譜並べててつまんないと思ったら、
30手で終わらせることも( ̄▽ ̄;
頑張りすぎないことが大事です(笑)

大事なのは繰り返し並べ直すことだと思います。

自分で思い出しながら並べて、わからなければ棋譜を
見て並べていきます!
これをやるとただ単に並べるだけじゃなく、自分の頭も
使うので個人的には効果があると思います。

そして、短い手数で並べてみて、
「もっとこの続きを見てみたい!」 と思えたら、
並べ直すときに30手から50手、50手から100手と
手順を増やしていきます。

そうすると、無理なく長い手順も並べられるようになります(^^/

もし「棋譜並べで過去挫折した!」という方がいれば、

1.まず短い手数を並べる
2.繰り返し並べる(続きが気になる場合は少し手数を長くする)


という方法がみやんのお勧めなので、試してみてください

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます


人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/67-48b7ec2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する