みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
多岐技会(8月)の対局を紹介 その3
引き続き、多岐技会(8月)の対局の検討を載せていきます

△と白に切られた局面です。
対局相手と検討した結果、以下の変化がよかったようです。

20140823_多岐技会8

黒1とハネて、黒3とアテます!
実戦のようにF4に継がれると、黒が苦しくなるので
そこを打たせないという発想です(^^/

20140823_多岐技会9

白1と伸びたら、このタイミングで黒2と継ぎます。
キリが気になりますが、、

20140823_多岐技会10

白1と切ると、黒からAとBが見合いで白が困ってます(^^;
なので白は、、

20140823_多岐技会11

白1と下からアテるしかありません。
黒2と継いだあと、白3と守る変化になりそうです。

このあと、いろいろ変化が考えられそうですが
まずは簡明な分かれから紹介します

20140823_多岐技会12

外から黒1とおさえる変化です。

白は黒4子を取りにいくことができますが、、
白6までとなると黒の外勢が圧倒的!
先手なら黒が打ちやすそうです。

他にもう少し頑張る変化も考えてみました。

20140823_多岐技会13

隅から黒1とハネる変化。
白2と打たれたときに、黒3と強気にはねます!
キリが気になりますが、、

20140823_多岐技会14

黒2から黒4と下がられると、、なんと白はダメ詰まりです( ̄△ ̄;
白Aからのシチョウは黒よしなので、これは白つぶれ。。

なので、、

20140823_多岐技会15

白1と戻るしかなく、黒2のツギに回れます。
白3と眼を持っても、黒Aからのコウが残っており
隅の黒は意外としぶとい形です。

隅は白のほうが嫌な状態でしょう。
これも黒が十分打てそうです


強い人と打って、初めて打たれた変化でしたが、
いろいろ検討できて勉強になりました(^^/

難しい変化ですが、ブログを見ている方にも
少しでも参考になったらうれしいです♪
(他にこのほうがもっといいんじゃ?という意見があれば大歓迎です)

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます


人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/64-d4d968e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する