みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
多岐技会(8月)の対局を紹介 その1
今回は、めちゃめちゃレベルの高い碁会として知られている
多岐技会での対局を紹介します(^^/

多岐技会は、元アマ本因坊の方をはじめ、県代表クラスに近い
人がたくさんいるという恐ろしい会です(^^;

通常の段位とは違い、この中で一番強い人が初段となり、
コミ3目分で1級差のランクとなっています。
自分は今14級で、初段とは3~4子くらい差が離れてます。。

8月の多岐技会で初段の方と打ったので、その1局を紹介します。

3子局:みやん黒番
20140823_多岐技会1

白が二間高カカリしてきました。
ただ受けるのは甘いと思い、実戦は反発しました!

20140823_多岐技会2

白は二間で両カカリしてきたので、黒3と白を分断しにいきました。
この後は、

20140823_多岐技会3

白は三々に入ってきて、黒4とハネたとき
白は切ってきました!
一応切られることも考えてましたが、なかなか難しい

この後、黒はどう打てばよいのでしょう。。?
実戦はつらいことになってしまいました。。

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます


人気ブログランキングへ

コメント

強い人が嵌りそうな筋ですね。どうするんだろう。かといって伸び激アマだし。
[2014/08/24 11:49] URL | #- [ 編集 ]


コメントありがとうございます。

はい。どうすればよいのか難しいんです。
実戦の進行は次回に載せたいと思います。
[2014/08/24 12:50] URL | みやん #qCH9TXjI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/62-971611fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する