みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の一手回答(アマ本因坊戦の対局から)
前回ブログで出題した次の一手の回答です。

ずばり!急所に一撃します(^^/

140629_ブログ

黒から押されると困りそうですが、、
白は強気にハネるのがポイント

140629_ブログ2

ハネだして断点を咎めようとしても、
白がどんどん厚くなっていきます

140629_ブログ5

△の白2子はとられても、後でAからのヨセが残ってます。

手順中、白10ではN-13に打ってポン抜かせて
中の黒をとっちゃうこともできそうですが、黒も厚い。

ちなみに、黒は単に切ると以下の進行が考えられます。

140629_ブログ3

黒はダメづまりなので、あまり抵抗できません。
これも後で白からAのヨセが残りますね

この進行なら白優勢で打ちやすかったはずなのですが、、
実戦は急所を逃してしまいました。

140629_ブログ4

白1とフクラミの急所を伸びましたが、黒2と守られました。
しかも白1と打ったことで、逆にこれでこの白一団が
捨てづらくなってしまいました。。

それでも白3から大斜にかけて延長戦!
まだまだ白も戦えますが、決め所を逃してしまいました
反省です。

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます


人気ブログランキングへ

コメント

なるほど。勉強になりました。
[2014/06/30 00:30] URL | アレグ #I4t1ZHtI [ 編集 ]


コメントありがとうございます(^^/

自分も検討して勉強になりました。
[2014/07/01 00:07] URL | みやん #qCH9TXjI [ 編集 ]


難しいです~~。おもいっきりハズレました。 汗

でも、、、そこから石を持って行って、厚みを築く、△の白2子は要石ではない。ヨセが残ることも考える。。勉強になります。(*^^*)
[2014/07/03 15:39] URL | himari #pnTEdVp. [ 編集 ]

難しいですよね(^^;
himariさん、コメントありがとうございます。

この一手は、対局相手の方から対局後の検討で教えていただきました。

いきなり急所に行くのは自分の石が取られそうで打ちづらかったのですが
切っている石は全部助けようとしなくてもよいんですよね。

無理に動くと自分の石が負担になってしまうこともあり、この1局は
まさにそうでした。(>_<)

強い方に教えてもらえて、私も勉強になりました♪
[2014/07/04 00:02] URL | みやん #qCH9TXjI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/54-460fa0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。