みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月幻石会 検討2局目
みやんです。
12月に参加した幻石会で、もう一つ負けた碁を検討してみます。

幻石会第四局(定先 みやん:白番)

黒は若干実利で先行している局面です。
左下が大きいので、コゲイマにかかっていきました。

20131229_局面1

はさまれたので、白1と隅につけて生き形の目途をつけて
白5と右辺を大きく広げていきました。

20131229_局面2_r2

Aにアテてきたら、Bのコウにはじくつもりです。
手を抜いても、簡単には白は取れません。

そして、右辺に黒が突入してきました!

20131229_局面3

ここが考えどころだったのですが、、、
あまり考えずに上辺の白と連絡する手を打ってしまいました。
これが甘い手でした。

20131229_局面4

下図で黒1と下辺に飛ばれて、黒5まで簡単には攻めることが
できない形になってしまいました。
ここで攻めそこない、形勢を損ねました。

20131229_局面5

振り返って、右辺に突入された局面ではボウシして
攻めるべきでした。
これなら生きるまで大変だったはずです。

20131229_局面6


12月の幻石会で負けた碁はどれも、あまり考えずに打って
しまった手が敗着でした。。

もともと長考派のみやんでしたが、40分 or 45分の時間切れ負けの
碁に慣れてきて、早打ちにはなりました。
でも、考えどころでは、しっかり考えて打たなきゃだめですね(^^;
反省です(>_<)

ブログランキング始めました。読んだら一回ぽちっとお願いします(^^/

人気ブログランキングへ

コメント

こんにちは。

高段の方が何を考えて打っているのか、よく分かってとてもためになります。

「コウにはじくつもり」「手を抜いても簡単にはとれない」。。勉強になります。

アマチュアはいつも時間との戦いですね。  私も長考派です。
でも私の場合は、「下手の考え休むに似たり」かな?
また、楽しみにしています。(*^_^*)
[2013/12/29 23:06] URL | himari #pnTEdVp. [ 編集 ]


himariさん、コメントありがとうございます(^-^)/

自分の負け碁で恥ずかしいですが、ブログで載せることで
対局を自分で振り返ってます(^^ゞ

じっくり考えて打つのはいいと思いますよ。
ただ、大会やネット碁では時間との戦いですね(笑)

また懲りずに対局を載せていこうと思います(*^^*)
[2013/12/30 14:25] URL | みやん #IuhKPwJo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/15-3cb13bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。