みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川十傑戦予選 対局紹介続き(その2)
前回の十傑戦予選の対局紹介の続きです。

■十傑戦地区予選 2戦目 (みやん:白番)

20170115_対局6

黒ハネに対し、みやんは白1と押さえる進行を選びました。
さて、黒4と切られて攻め合いはどうなっているのでしょう?

20170115_対局7

白1と打つと白が攻め合い勝ちに見えますが、、
黒2のキリが攻め合いの手数を伸ばす手筋です!

これで黒は攻め合いに勝つことができます。

20170115_対局8

黒のキリに対し、白1とアテたのがみやんの失着!
黒2と打たれて、しまった。。と思いました。

白△の一団はまだ生きておらず、もう一手必要です。

20170115_対局9

黒1に対して、白2と手入れしないといけないのが泣き所。
先手を取られて、黒3と大場に打たれました(;д;)

この振り替わりは、
白は右下の黒石△を取り、Aの狙いは残りましたが
黒は中央の白石□を取って中央がとても厚くなり、
しかも先手なので、黒が少し得をしたようです。

◆反省(先手を取るべき)
20170115_対局7_反省

黒に切られたときに、白1と受けるべきでした。
これなら黒2と打っても、Aに入れないので右辺白は手抜きで
生きています!

貴重な先手がまわり、例えば白3に先着できました。
これなら白が少し有利な振り替わりだと思います。


この後も、戦いが何度も起きて熾烈なヨミ合いになりましたが
最後はなんとかしのいで、みやんの中押し勝ちとなりました。

この子は将来絶対強くなりますね!
みやんもヨミ負けないよう、精進していきます(。>ω<。)ノ

ブログランキングやっています。
クリックして応援してもらえると励みになります。

人気ブログランキングへ
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acmiyan.blog78.fc2.com/tb.php/110-9bc0f227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。