みやん流 囲碁ブログ
みやん流の囲碁について、日記、定石研究などを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大高目・・三々入り1
今回は、大高目に三々に入られたときの変化を紹介します!

大高目の構えに三々で入ってきたら、
外から閉じ込めて外勢を築くように打ちます(^^/

大高目_三々入り

ちなみに、この後の変化を見るとわかりますが、
白が三々に入るのはシチョウよしが条件です(>_<)

次に白は一間に飛ぶのが普通の着手です。

大高目_三々入り2

ここで黒2のおさえが成立すると白苦しい(>_<)

白は黒の外の薄みをついていきますが、

大高目_三々入り3

黒は2と強気に抵抗します!
白3と切られたときに、黒は手筋の石運びがあります

大高目_三々入り4

黒1からアテを打って、白2と伸びたときに黒3にツぐのが石の調子です(^^/

ここで白からの最強の抵抗は、、

大高目_三々入り5

白1から黒を取りにいくのが成立すればよいのですが、
次にAからのシチョウが黒よければ白ツブレです

さて、シチョウが白よければ、上の図では逆に黒が困るので
黒は上から抑えます。

大高目_三々入り6

この後の変化は、次回に紹介したいと思います

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
榴石会の囲碁大会に参加しました!
みやんです(^^/

4/13(日)は綾瀬で行われた、榴石会 (りゅうせきかい)という
囲碁大会に参加してきました。

去年は六段で出場しましたが、今年は七段で申し込み。
一番上のSクラス(本因坊戦)のトーナメントに出場です。

七段は強豪が多く、自分の実力では2回勝てればいいかなぁ、
という感じでした。

ですが、、奇跡が起きて。。

りゅうせき会優勝_r1

なんと優勝しちゃいました!( ̄○ ̄;)/

自分でもびっくり(笑)

全部で5回対局しましたが、全局白番でした(^^;
でも、どの碁も外回りの厚い、自分好みの碁を打つことができて、
調子がよかったです。

こんな風にいつも打てればいいなぁ(^^/

ブログを始めてから、囲碁大会ではいい結果が出るようになった
気がします(*^^*)
ブログを書くことで、自分の対局を振り返るようになり、囲碁にも
プラスになってるのかもしれません

<追伸>
前回の大高目続編は、次回に更新します。
もう少々お待ち下さいm(_ _)m

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます

人気ブログランキングへ



大高目・・もう一つの小目入り(高目定石へ)
前回更新から期間が空いてしまいました(^^;
大高目シリーズはまだ続きます(笑)

今回は、同じ小目でも別の場所に入った場合を見ていきます。

大高目_高目定石変化1

前回と比べて、少し隅を重視した入り方です。

この後黒は、外側からケイマでカケていきます!

大高目_高目定石変化2

勘のいい方はもう気づいたかもしれませんが、これは
高目の構えに小目へ入った変化と同じです

この後、いろいろな変化がありますが、1つの例を紹介します。

大高目_高目定石変化3

白がツケひいて隅を確保して、黒は辺に勢力を築きます。
互角の分かれです。
他の変化は、高目の定石を見ていただければと思います。

大高目は勢力で打っていく布石
なので、高目定石の変化になれば
外側に厚みを築くことができるので、特に不満はありません。

次回は、三々に入った場合の変化を紹介したいと思います。
(どのような分かれになるか考えてみて下さい)

大高目_三々入り1

ブログランキング始めました。いつも応援ありがとうございます。
以下をクリックすると、ランキングが上がる仕組みになってます

人気ブログランキングへ


カウンター



プロフィール

ACみやん

Author:ACみやん
みやんです。
大学2年のときに囲碁を始めて10年くらいです。今はすっかり囲碁にはまっています。棋力は「幽玄の間」七段、碁会所では六段~七段前後です。
大会にも積極的に出ているので、その結果もブログに書きたいと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。